簡単操作のBIツール「DataNature Smart」が機能アップ
~大幅な性能向上など30項目の機能/操作性を改善~

製品・サービス

2012年11月28日

株式会社エヌジェーケー

簡単操作のBIツール「DataNature Smart」が機能アップ
~大幅な性能向上など30項目の機能/操作性を改善~

 株式会社エヌジェーケー(本社:東京都目黒区、NTT DATAグループ)は、DataNature Smartのフル64ビット化を実施し、大幅な性能向上を図ると共に、機能の改善と利用者の操作性を向上したバージョンを、2012年12月25日から提供します。

 今回のバージョンでは、従来の対応OSに加え、新たにWindows Server 2012、Windows8*での動作を確認すると共に、32ビットOSでは対応できなかった大容量のデータや、64ビットDBMS (Oracle/SQL Server/DB2/Access)にも対応することで、取り扱えるデータの範囲が大きく拡がりました。
 また、フル64ビット化に加え、管理者向けの機能として、サーバー管理ツールにおけるユーザーインターフェースの改善など7項目、現場の担当者が利用するクライアントツールでは、集計表には存在しない項目でデータの並び替えを行えるなど、お客様からのご要望を23項目にわたって改善しています。

 なお、DataNatureの公式Facebookページでは、本リリースに合わせて「データ活用促進キャンペーン」を、2012年11月28日より60日間限定で実施いたします。機能や運用に関するお客様との気軽なQ&Aや、旬なIT情報などをコメントしていますので、この機会にぜひ「いいね!」を宜しくお願いいたします。

*タッチパネルでの操作には非対応です

【販売価格】
 DataNature Smart 基本セット    :250万円(税別)~
 DataNature Smart Basic 基本セット: 80万円(税別)~
 ※ 本製品の保守サービスご契約ユーザー様は、新バージョンへの無償アップグレードが可能です。

【キャンペーンお申込み】
 URL: http://present.crocos.jp/29755

【その他製品情報】
 URL: http://datanature.njk.co.jp/dnsmart

【株式会社エヌジェーケーについて】
 基盤環境構築ソリューションやエンタープライズソリューション、エンベデッドソリューションなどの開発を主力とする、東証二部上場のNTT DATAグループ・ソフトウェア開発企業です。ネットワーク機器などの販売や、オリジナル・パッケージ製品の開発と販売にも注力しており、BIツール「DataNatureシリーズ」、モバイル端末用業務ソフトウェアの「MobileEntry」、iPadアプリのテレフォニータブレット「Cyzo」、「マンション管理システム」などのソリューションや、電子機器向け動作確認ロボット「KURAGE」など、新たなカテゴリにも積極的に取り組んでいます。
 URL:http://www.njk.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
 株式会社エヌジェーケー(東京都目黒区中目黒四丁目8番2号)
 ■ニュースリリースについて
  経営企画部 遊佐 英彦(TEL:03-5722-5700 E-mail:yusa-hd@njk.co.jp

 ■製品について
  ソフトウェアパッケージ事業部
  営業部 藤本 浩二(TEL:03-5722-5766 E-mail:dn-info@njk.co.jp

※文中の製品名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。


【改善項目一覧】
 [サーバー管理ツール]
  ■データ抽出設定
  ・64ビットDBMS (Oracle/SQL Server/DB2/Access)の動作確認
  ■データ加工設定
  ・指定日を出力することが可能に
  ・引用、ランク設定等、操作性のユーザーインターフェースを改善
  ・処理性能の高速化
  ■ファイル出力機能
  ・テンプレートグループによるフィルタリングが可能に
  ・ジョブの実行順序を、テンプレートファイルの表示順に変更
  ■全般
  ・右ペインに登録済みのタスクやジョブ等を一覧表示する領域を追加

 [クライアントツール]
  ■データ定義画面
  ・ソースデータプレビューでの読み込み件数の指定が可能に
  ■ウィザード
  ・データ型の自動判別を行うように改善
  ■集計表
  ・参照項目に設定したデータの書式を集計表に適用
  ・集計表には存在しない項目(参照項目)でデータの並び替えが可能に
  ・ドリルダウン/アップが可能な領域でのマウス形状の視認性向上
  ・階層一括展開でデータを出力する際、書式を反映して出力可能に
  ・集計表で設定した全ての情報を初期化する機能を追加
  ・自動日付列(年度/四半期・・・)や自動時間列で二項目対比が可能に
  ・印刷プレビュー(列幅=任意)での余白が自動設定に
  ・データセレクター
   選択ボタンの自動スクロール表示機能を追加
   その他、8項目の仕様改良と操作性の改善を実施
  ■グラフ
  ・数値軸を非表示に設定することが可能に
  ・値表示の位置を指定することが可能に
  ・リスト集計のグラフで、ドリルダウンしたデータ項目を副題に表示することが可能に
  ■ボタン分析画面
  ・アラートのひな形に、特定の日付を持つデータ行の判定条件を追加
  ・データの件数を含む、全ての数値データ項目をクロス集計画面での集計処理対象に適用

【動作環境】
 ・サーバー管理ツール
  Windows Server 2012 / Windows Server 2008 R2(SP1以上)/ Windows Server 2008(SP2以上) /
  Windows Server 2003 R2(SP2以上) / Windows Server 2003(SP2以上)
 ・クライアントツール
  Windows8* / Windows7 / Windows Vista(SP1以上) / Windows XP(SP3以上)
  *タッチパネルでの操作には非対応です

このページの先頭に戻る