品質方針

品質保証活動の推進について

創立以来、当社は「技術のNJK」を社是に掲げ、技術力のさらなる強化に向けた様々な取組を実施しています。

その中で、従来から実施してきた品質保証の考え方と方法を統一し、より高いレベルの品質保証体制を確立するため、 国際規格ISO9001に適合した品質マネジメントシステムに再構築する事とし、1998年6月にJIS Q 9001:1994 (ISO 9001:1994) の認証を取得し、その後、2010年6月にJIS Q 9001:2008 (ISO 9001:2008) に更新致しました。

これらの取組は、当社の製品とサービスを支える共通の基盤として、企画力、開発力、販売力、管理力、問題解決力の強化につながり、お客さまの満足度を向上させる役割を果たしています。

当社は、構築した品質マネジメントシステムをISO認証登録組織に止まらず、全社的に準用し品質保証活動を推進しております。

今後も社員一丸となり、お客さまへ提供する製品とサービスの更なる品質向上を目指して参ります。

2016年8月
代表取締役社長
石川 勝雅

品質方針
【理念】

品質第一に徹し、顧客要求事項に合致するソフトウェア及びサービスを提供することに努め、お客様の信頼を得る。

【品質方針】

より高品質なIT製品(システム、ソフトウェア)及びITサービス(技術支援、ソリューション)を継続的に提供するために、以下方針を定める。

  1. 市場及び顧客ニーズを的確に把握し、求められる技術の向上、生産性の向上、及びプロジェクトマネジメント能力の強化を積極的に進め、優れた品質のIT製品及びITサービスを提供し、顧客満足度を向上する。
  2. 品質マネジメントシステムの手順を確実に実行しより高いレベルのQCDを目指す。
    またPDCAサイクルを的確に回すことによって、その有効性の継続的改善に努める。
  3. トラブル、クレーム情報の分析によって、的確な再発防止を行うと共に、未然防止に努める。
  4. NTTデータグループの一員として、事業シナジーの創設に取り組み、グループに貢献する。
  5. 協力会社との連携を深め、優れたIT製品、及びITサービスをお客様に提供する。
ISO9001認証取得
認証概要
登録日1998年6月29日
登録組織
株式会社エヌジェーケー

   第1ビジネスソリューション事業部
   第2ビジネスソリューション事業部
   第3ビジネスソリューション事業部(本社)
   デバイスコミュニケーション事業部(本社)
   オリジナルソリューション事業部
   事業推進部(営業推進担当、PM推進担当、人財育成担当)
適用規格JIS Q 9001:2008 (ISO 9001:2008)
登録範囲1.受託契約型ソフトウェアの開発
2.技術支援サービス
3.当社オリジナル製品の開発・カスタマイズ・保守
認証機関登録番号JMAQA-132
このページの先頭に戻る