環境方針

環境方針

株式会社エヌジェーケーは、重大な地球環境問題に直面している現状から環境保護活動に取り組むことが、今、求められている重要課題であると受けとめ主力のソフトウェア開発やネットワーク機器・システム商品の販売、オリジナルソフトウェアパッケージの開発及び販売等の事業を通じて、以下の方針の基に環境保護活動を計画的・継続的に推進してまいります。

1.環境負荷の低減に配慮した企業活動の推進

当社の活動、製品及びサービスによる環境負荷を低減させるために、環境目的・目標を定めて環境保護活動を推進し、定期的な見直しにより環境マネジメントシステムとパフォーマンスの継続的な改善を図っていきます。

  1. 環境保護に好影響を及ぼすと見られるシステムや製品により、エンドユーザーを通じて環境負荷の低減を進めます。
  2. 省資源及び省エネルギー施策の実行、リサイクルの推進並びに廃棄物の削減等により、汚染の予防と資源消費の抑制を進めます。
  3. 物品等の購入にあたっては、環境負荷の少ないグリーン製品の購入を積極的に進めます。
2.関連諸法規等の順守

企業活動は、関連法規及びその他当社の合意した事項を順守して進めます。

3.啓発活動

社員及び協働者一人ひとりが、自ら環境負荷の低減に貢献できるよう啓発活動を進め、環境意識の向上を図っていきます。
これらを実行するため社員や協働者に周知するとともに、社外に公表しその達成に努めてまいります。

2016年8月1日
株式会社エヌジェーケー
代表取締役社長 石川 勝雅

このページの先頭に戻る